「遠隔指示モニター」イメージmovie

遠隔指示とは?


このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
remote-instruction@quester.ac
受付時間:平日9:00~18:00

現場に行かずに、自宅やオフィス(遠隔)から作業現場に指示を出す

戸建て建設や製造工場などの作業現場では、毎日指示が出され作業を行っています。

◆日々、現場で生まれている「もったいない」◆

・沢山の現場まわりで時間ばかり取られるなぁ・・・
・説明不足で、間違った作業をさせてしまった!
・マスク越しの指示はよく聞こえないなぁ・・・

・変更が多いから、毎日印刷物を捨てているなぁ・・・
・この監督官、言い方がキツくて質問しづらいなぁ・・・
・理解してもらえたと思ったら、カラ返事だった。。。

現場管理者の課題

作業指示を行う監督官の多くは、資料や口頭での説明による作業指示・確認と、現場へ移動する移動時間に約60%の時間を費やしていると言われています。現場指示はまだまだ、紙の印刷物や口頭のみの指示、昔ながらの「目で盗む」ような作業者任せの指示出しも当たり前のように行われています。また、「現場に行かないと仕事にならない」と言われており、IT化は他の業種に比べ遅れをとっています。
※グラフ数値:ユニオンテックのContech総研調べ

これからの働き方

これからの作業指示は・・・
「アフターコロナ」に突入していく中で、作業指示も変わらなければいけません。これまでの指示出しと状況が異なるのが
・マスクをかけている
・距離を取っている(ソーシャルディスタンス)
・3密(密閉・密集・密接)を避けなければならない
・テレワークへの移行が進んでいる
など、直接的な現場指示が困難なライフスタイルへ変わってきていることです。

遠隔指示モニターとは

難しい知識は不要
現場に「遠隔指示モニター」を設置すれば、あとは、遠隔でPCから指示を出すだけ。クラウド型モニターなので、現地にインターネット環境は必要ありません。専用のクラウドサービスから写真や動画、図面データを使って指示出しを行います。複数の案件や図面、業者登録などもPC上で行います。
※遠隔指示モニターは屋内レンタル用、屋外レンタル用どちらもございます。遠隔指示用にWindowsPCが別途必要です。
現場設置型だからいつでも
何度でも確認できる
例えば、戸建て建設現場には多くの業者が関わって建設を進めて行きます。それぞれの業者に対して、指示リストを作成します。業者はそれぞれの指示画面にログインして、現場のタッチパネルモニターで作業内容を確認していきます。画面に付属しているタブレットでも業者のスマホからでも、写真や動画、図面を使った報告がスムーズに行えます。
必要なときだけ現場へ、少し
未来の働き方へ。
もし、業務時間がいままでの半分になったら何をしますか?もっといい製品を作りたい、もっと喜んでもらえる建築物を手掛けたい。「遠隔指示モニター」は仕事の効率化とともに、仕事の原点である「いい仕事」を応援します。
必要なときだけ現場へ、少し
未来の働き方へ。
もし、業務時間がいままでの半分になったら何をしますか?もっといい製品を作りたい、もっと喜んでもらえる建築物を手掛けたい。「遠隔指示モニター」は仕事の効率化とともに、仕事の原点である「いい仕事」を応援します。

先着30社限定!
お得なキャンペーン実施中!

新規ご契約キャンペーン
クラウド通信費
最大6カ月無料

キャンペーン対象:先着30社様限定
※1年ご契約の場合、6カ月ご契約の場合3か月無料
下記、お問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

「遠隔指示モニター」に関するお問合せ

「遠隔指示モニター」に関するご質問や疑問点に関して、お気軽にお問合せください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

会社概要

クェスタ株式会社 〒334-0013
埼玉県川口市南鳩ケ谷6-13-5
TEL:048-485-8593  FAX:048-485-8594
※ご質問やお問合せはメールフォームよりお願いいたします。
地図
地図